IR情報

投資家の皆様へ

株主の皆様におかれましては、日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、ここに当社平成30年9月期(平成29年10月1日から平成30年9月30日まで)の事業の概要についてご報告申し上げます。

代表取締役社長 岩崎裕文

代表取締役社長
岩崎裕文

セールスプロモーション

当社グループは、「食を通して健康になる」という当社グループコンセプト「Enjoy Life!」を柱に、「商品開発」「基礎営業力の強化」「人財の育成」の3項目を重点取組項目として、新しい小売業の店舗モデルへチャレンジしてまいりました。
営業面におきましては、新しい店舗モデルへのチャレンジとして、イートインコーナーを配置いたしましたが、そのスペースを地域コミュニティの場、店内イベントやヘルシーコンシェルジュによるセミナーの場として、広く活用してまいりました。

設備投資

設備投資としましては、(株)マミーマートにおきまして平成29年11月に八潮伊草店(埼玉県八潮市)、同年12月に野田山崎店(千葉県野田市)、平成30年4月に所沢青葉台店(埼玉県所沢市)、同年6月に足立島根店(東京都足立区)を開店いたしました。これにより、当連結会計年度末の店舗数は、温浴事業・葬祭事業を含め77店舗となりました。


当社グループでは、「Enjoy Life!」を全従業員・店舗に浸透させ、よりお客様と対話できる企業づくりに取り組んでおります。このため、第54期におきましては、「ベーシック・ラインの強化」「付加価値」「M3活動の推進」の3項目を重点取組項目とし、「地域一番店」を目指してまいります。
「ベーシック・ラインの強化」については、より良い商品をより安く提供すること、商品の鮮度をよく保つこと、品切れをしないこと、クリンリネスを徹底してまいります。
「付加価値」については、「Enjoy Life!」のコンセプトに沿った商品づくりと店舗づくりを推し進めてまいります。
「M3活動の推進」については、「M3プロジェクト」を中心に、従業員一人ひとりが主体的に動くチームづくりとその改善活動を推進してまいります。
店舗展開については、平成30年に柏旭町店(千葉県柏市)、下戸田店(埼玉県戸田市)の計2店舗を計画しております。また、既存店につきましては、引き続き計画的な改装と修繕を実施し、営業力の強化、店舗の活性化を図ってまいります。
連結子会社の彩裕フーズ(株)では、安心・安全な商品の開発、販売体制の強化に取り組んでまいります。マミーサービス(株)については、いつもきれいなお店として感じていただけるクリンリネスサービスを提供するとともに、温浴事業および葬祭事業については事業の拡大に努めてまいります。
株主の皆様におかれましては、引き続き、ご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年12月

このページの先頭へ